2012年07月14日

【MH3G】モンスターのハメ技

たまには更新しないとね。

今回書くのは、モンスターハンター3(tri)Gにおけるハメ技
ちなみに、ここでのハメ技の定義は
・(コツがわかれば)再現性のあるもの
・モンスターに一方的なダメージを与えられるものor被弾を大幅に削れるもの
・オンorオフを問わないが、ソロでもできるもの
一応、ネット上で「3Gでもできる」「3Gでみつけた」とあるものや実際に自分で出来たものを書きます

【ハプルボッカ】
難易度/効果:高/一方的に攻撃
条件:巨大ハプル限定
手順:巨プルを眠らせる->右前足の人差し指(前から2本目)が中心となるようにシビレ罠を設置する
結果:巨大ハプルがシビレ罠にかかり続ける
原理:どうやらシビレ罠の拘束が解かれるのは罠の効力が無くなるのではなくモンスターが壊すことが理由のよう。おそらくは拘束が解けるときの「ハッ」とするモーションが罠壊しアクション。巨プルの場合、胴体に罠壊し判定がでるけれど、罠の食らい判定が前足まであるので「壊しモーションで破壊できないで連続で罠にかかる」という現象が起きる様子。なのでハメの有効時間はイコール罠の設置有効時間となるはず。ただ、巨プルが連続してかかる設置が難しく、「人差し指と中指の間」では2回ほどかかると逃げられてしまう。一応、前足でかかる場合には壊されないので、普通に再度罠にかけることは可能。
参考動画:http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=e7RMBWn4eA4#!

【ラギアクルス希少種】
難易度/効果:低/被弾量減少
条件:遠距離武器限定
手順:撃竜槍スイッチの裏に回り込む
結果:互いに遠距離攻撃以外届かない
原理:ヴォルガノスのような地形ハメ。「ハンターは入れるが、モンスターは入れないエリア」に居座るだけ。モンスターの飛び道具以外は届かないので被弾量が減る。ただし、モンスターとの距離も離れるので遠距離武器がないと手が出せない。弾薬を消費するボウガンより無限に矢を放てる弓の方が低コストで距離の影響を受けない属性ダメが出せるので有用
参考画像:http://www.nicovideo.jp/watch/sm16954427

【リオレウス希少種&リオレイア希少種】
難易度/効果:中/被弾量減少&クエ難易度低下
条件:武器に片手剣,ガード性能+2が必須。★8『月下の夜会』限定
手順:クエストを開始して、ステージの角に居座るだけ
結果:レイア希少とレウス希少の誤爆ダメージだけでクエストがほぼ終わる
原理:レウス希とレイア希の攻撃はガ性+2の片手でもけずりダメージが発生しない。そして塔はエリア移動がなく直角なエリア端があるので角にいるハンターを狙う攻撃が互いにヒットするという話。突進後の頭部で角から追い出されることもあるが、片手盾にはヒットバックがあるので自然に角に戻れる。ランス盾のほうがガードはしやすいが、ヒットバックがなくとっさの回復もできないので不向き。モンスターの向きや大きさによっては尻尾が側面からあたることもままあるので完全放置にはできないが、20分程度で銀レウスが倒れ、金レイアは85%ほど疲弊した状態になる

posted by 蒼井夜空 at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。