2014年03月02日

神姫紹介部屋

この記事では、私が所有している武装神姫(以下、神姫)の名前、他設定を紹介します。(いままでブログの端においていたけど、増えすぎて置けなくなりました)
序列:1位神姫:ストラーフ名前:エアリオ
01_sutra-hu (2).jpg
イラスト
01_sutra-hu (1).jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 3体目として購入した神姫(2012/6/27)。PSPゲーム「武装神姫バトルマスターズ」で使用して以来、造形・性格・声で気に入ったのが理由。この名前も、ブログ主がゲームのプレイネームとして使用していた名前である。
 脳内世界でも、ゲームやアニメのようなストイックな性格。我が家の神姫を束ねるリーダーとしてうってつけな性格だと思う。お気に入りの一体であることは確かなのだが、ネタ的な要素が少なく、冷静なツッコミ要因か、事態を治める役としての出番が多い。一人称は「私」

序列:2位神姫:エウクランテ名前:セリカ
03_eukrante (2).jpg
イラスト
03_eukrante (1).jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 4番目(2012/11/06)に購入した神姫。購入理由は、当時のイチジュン(神姫仲間)の勢力に飛行型がおおく、飛行可能な神姫を導入したかったからというもの。しかし、バトマスでも気に入っていた神姫の一体であり、名前も好きなゲームのキャラクターから付けた(ピンク色の髪で、色が似ているということもあるが)
 エアリオ以上にネタにされにくい不憫といえば不憫な娘。理由はバトマス中の設定(真面目)にあるのかも。アニメではあれだけネタ要因だったのに。一人称は「アタシ」

序列:3位神姫:ツガル名前:スズネ
01_tsugaru.png
イラスト
01_tsugaru.bmp
実物
never.jpg
設定込み
=独自設定=
 ツバキと同時期(2011/12/14)に買った神姫。当時から神姫購入を考えていたが、とある事情からサンタ型である彼女の購入を考えた。エクストラウエポンシリーズであり、素体が無いのが悩み。 当初はツバキの素体を借りていたが、体操服素体が手に入ってからはブルマサンタとして半ばネタ要因になった。
 脳内世界では、ムードメーカというよりイベント好きといったところ。サンタであり、プレゼントを配るという特性から、クリスマスの他にもバレンタインネタに選ばれることもある。一人称は「アタシ」

序列:4位神姫:フブキ弐型名前:ヒムロ
04_fubuki2 (1).jpg
イラスト
04_fubuki2 (3).jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 購入日は記録が無いため不明だが、8体目だと思われる。素早い動きで、敵を翻弄するような神姫が欲しくて購入。島田フミカネさんのイラストが気に入ったのも理由のひとつ。実況で、「とっくり代理」として使いたかったというのが一番の理由。
 脳内世界ではおしゃべりな方ではなく、仕事を依頼すると素早くこなす、いかにもなニンジャ。しかし、主張するタイプではないゆえか、なかなかに弄られキャラでもある。ココとの連携技「ヒムロロケット」(ココがヒムロを投げる)は、ネタと勢いで考えた技だが、身軽なキャラをパワーキャラが投げるというのは、結構定番なのかもしれない。一人称は「私」

序列:5位神姫:エスパディア名前:ブレーズ
10_espadia (2).JPG
イラスト
10_espadia (1).jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 10番目(2013/4/16)に購入した、クワガタ型神姫。当時は3DS用ソフト「メダロット7」をプレイしていたこともあり、近接クワガタのエスパディアと、遠隔カブトのランサメントのコンビは目についた。その上でエスパディアを選んだのは、武器と顔と、配色である。
 脳内世界において、彼女は我が家の門番を担っている。一兵士として役割をこなそうとする姿は、フォートと繋がる部分がある。番兵に徹するあまり、感情の変化は少ない。一人称は「わたし」

序列:6位神姫:フォートブラッグ名前:フォート
never.jpg
イラスト
09_fortbragg.jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 9番目(2013/4/16)に購入した神姫。BLADEさんの漫画に登場したフォートブラッグは、かなりのお気に入り。新しく購入を考えていた時期に安かったこと、砲座に座る掲載写真が様になっていたことが購入理由。戦闘要員としても、砲台型という露骨な戦力は美味しい。
 脳内世界において、真面目な一隊員を演じる。というより、BLADEさんの等身ならネタでもガチでもいいのだが、実物の等身でネタが浮かばなかった。脳内世界では、イチジュンのティーガ(ムルメルティア)の対抗戦力となるべく参入したこともあり、砲撃戦を得意とする。一人称は「私」
 現在、ツバキの素体を借りているのはフォートであるため、ツバキはフォートのことを快く思っていない。

序列:7位神姫:ティグリース名前:ココ
05_tegrieas (1).jpg
イラスト
05_tegrieas (2).jpg
実物
05_tegrieas (3).jpg
設定込み
=独自設定=
 記録は無いが、6体目の神姫で、ユウと同期。購入理由は、レビューブログで「真鬼王(ウシ型との武装合体で完成する合体武装)」の腕と脚を装備していたから。実際、ティグリースの武装であるバックパックは真鬼王の両腕および両足なので当然といえば、当然である。小柄な神姫に無骨なアームという浪漫を装備。
 脳内世界では、真鬼王のアームを標準装備。腕がでかいという、格ゲーなら投げキャラを彷彿とさせるデザインで、脳内戦闘でもゴリ押しのパワースタイルを発揮する。遠くのターゲットや上空にヒムロを投げる連携技を使う。ネタ的には、短期で大食らい。「面倒になると、とりあえずぶっ壊す」スタイル。一人称は「アタシ」

序列:8位神姫:ハウリン名前:未定
11_haurin (2).jpg
イラスト
11_haurin (1).jpg
実物
11_haurin (3).jpg
設定込み
=独自設定=
 「安い」。それだけの理由で購入した11体目(2014/1/2)。ハウリン型なのだが、リペイントバージョンの都合上、バズーカやビットは装備していない。
 発見から購入までのスパンが短かく、到着直後も忙しかったことから、無名であった時期が長く、もはや「名前が無い犬子」こそが、彼女のネタであり名称となってしまった。当然ながら、本人は納得していない。一人称は「ワタシ」

序列:9位神姫:ブライトフェザー名前:チユ
07_BuraitFeather (1).jpg
イラスト
07_BuraitFeather (2).jpg
実物
never.jpg
設定込み
=独自設定=
 記録が無いが、5体目?。我が家の神姫の内、唯一の「店頭で購入した神姫」である。ヒムロ参入までは唯一の第三世代の神姫である。BLADEさんの漫画で登場した時は、そこまで強い好感を持たなかったが、いざ実物を見ると「メガネなしの姿がかわいく、スタイルがいい」というキャラに見えて気に入った。まあ、実物の神姫にスタイルの差は少ないのだが(一部を除く)
 脳内世界において、存在を忘れているわけじゃないのだが、ネタが乏しいため話題に上がりにくい。脳内戦闘では、自慢の注射器で回復要員としての働きを期待している。名前の由来も「治癒」とそのまま。一人称は「あたし」

序列:10位神姫:イーアネイラ名前:ユウ
06_ianeira (2).jpg
イラスト
06_ianeira (1).jpg
実物
never.jpg
設定込み
=独自設定=
 ココと同期で、7体目。購入理由は「海で戦える神姫が欲しかった」。初めて購入したリペイントだが、リペイントのほうが配色が好みというだけでなく、リペイントのほうが安かったという理由もある。
 脳内世界では不遇率ダントツ。なぜなら、梱包していた箱が「Wii U」だったという、勢いで決めた彼女の名前を、ブログ主が咄嗟に思い出せないから。性格はバトマス譲りのお姉さん。最巨乳枠である

序列:11位神姫:紅緒名前:ツバキ
02_benio (2).JPG
イラスト
02_benio (1).jpg
実物
not.jpg
設定込み
=独自設定=
 最初(2011/12/14)に手に入れた神姫であるが、その理由は不遇。具体的には、素体を持たないスズネのための素体要因である。公式イラストや実物の造形が他と違うこともあり、万年の末席ポジションである。現状、常に素体が1体分足りない状態であり、常に彼女のボディを借りている状態である。
 侍型ゆえに、脳内では自己犠牲的で忠義に厚い(実際に身を捧げてはいるが)。BLADEさんの紅緒が印象的なこともあり、「真面目に振舞っていて、実力もあるのだが、少し抜けている部分がある」設定。一人称は「拙者」

以下:テンプレート
序列:??位神姫:名前

イラスト

実物

設定込み
=独自設定=

posted by 蒼井夜空 at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。